読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Reverberator

メモ用

子どもが創造した──あるいは子どもが母親のなかに発見した──移行対象とは? 発見され創造されたものとは?

「次のようにいってみよう。赤ん坊のなかには、自分の欲求に対する母親の最初の積極的な抵抗がほど良いという幸運に恵まれている者がいる。こういう状況のもとでは、彼らは自分がつくり出した(幻覚した)ものを自ら発見したという錯覚を持つことが可能になる。[……]こうした赤ん坊は成長すると次のようにいうだろう。『僕は自分と外的現実のあいだに直接的な結びつきがないことを知っているよ。あるのは結びついている錯覚だけさ。この中間的な状況は僕が疲れていないときにはとても役に立つよ。僕は哲学的な問題がそれに関係しているかはほとんど気にしてないよ』」

 

クリステヴァ『メラニー・クライン』p.256 

 母親を「何かしらの母体=学術的組織=学会」として捉えたら? それに反抗する子供とは?

「苦痛と創造性の母親殺し」

「僕は哲学的な問題がそれに関係しているかはほとんど気にしてないよ」